×
2021.4.28 発売

死んでから悲しまれても何も嬉しくない

DEST2001
1.本物
2.死んでから悲しまれても何も嬉しくない
3.DRUG STAR
4.Silly Thing
5.「YES,PUNK ROCK」 call with me!!!

結成31周年を迎えたロリータ18号が約3年振りに放つ今作は、ドラム:まつだっっ(Super Junky Monkey)、ベース:ヒロティ(ex.毛皮のマリーズ)、ギター:もりみと共に過ごした2年半の集大成であり、セルフカバー2曲からセックスピストルズ(スティーヴ ジョーンズ・ポール クック)のカバーまで…まるでベストアルバムの様な1枚でもある。
タイトル曲「死んでから悲しまれても何も嬉しくない」は石坂マサヨが知人の死を期にずっと考えあぐねていた事を嘔吐の如く、何故か今吐き出してしまった。
しかしこんな時勢だからこそどこまでも明るく、どこまでも激しく放出するサウンドは痛快にキミの胸に突き刺さって貫通して後ろの人にまで刺さるかもしれないので要注意。