Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /home/users/0/lolipop.jp-dp48231951/web/wordpress/wp-content/themes/lolita18renew/single.php:5) in /home/users/0/lolipop.jp-dp48231951/web/wordpress/wp-content/themes/lolita18renew/header.php on line 2

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /home/users/0/lolipop.jp-dp48231951/web/wordpress/wp-content/themes/lolita18renew/single.php:5) in /home/users/0/lolipop.jp-dp48231951/web/wordpress/wp-content/themes/lolita18renew/header.php on line 2
lolita18
blog
2020年02月18日

寅さんが好き

今日、寅さんやっと観てきた。

『男はつらいよ お帰り 寅さん』

お正月映画なのに、まだ上映してくれていた事が奇跡。

小学生の時から盆と正月は家族で寅さんを観に行く、それが当たり前だった。
父、母、妹、マサヨで。

寅さんを観られる事が当たり前だった良き時代・・・。

だから今回20数年間振りの寅さんも母と妹とマサヨの家族3人で行った。

やっぱり家族で行って良かった。

アタシの父は石原裕次郎と寅さんが大好きな昭和の男で、気性は荒いが娘達には優しいパパでした。
ただその気性の荒らさ故に、怒るとちゃぶ台どころからテレビを持ち上げて投げつける・・・(マサヨが全力で阻止☆)そんな昭和のパパ。

だから、寅さんを久々に観て些細な事から始まる家族の喧嘩が笑えるし微笑ましく懐かしい。

家族がなんでも言い合えたあの頃。

アタシ今はわりと穏やかに暮らしているので寅さんを観て自分の昭和がフラッシュバック。

で、有りがちな「昔は良かったセンチメンタル症候群」に1分くらい陥るも直ぐに復活。

今作は過去を懐かしむ愉しみの他に、寅さんに会えなくなった20数年間という時間をちゃんとストーリーでリアルに表現する事により、観客が日々生きてきた年月と重ねて考えさせてくれる題材なのでどちらかと言えば今の自分の視点で観られた。
ただ、やっぱり思い入れが強すぎてオープニングから泣いてしまい・・・所々でも泣いたり爆笑したり。
ふと、隣を見たら母も同じようなタイミングで泣いたり爆笑したり。親子☆

他の観客も・・・映画館中が終始そんなカンジだった。

寅さん、これで終わりなのかな~?

だとしたら寂しいけど、でもまた一作目から改めて観直してみる事も出来る。
アタシが生まれる前の作品から!

良いモノはちゃんと残るね。

同じ土俵では到底語れませんが、アタシもたまたまゼロからイチを創る稼業に携わるモノとして、大変勇気を頂けました。

いつの時代でも、社会から自然にはみ出してしまう人は必ずいる訳で、きっと自分もその類いにいるとは思うのですが・・・
そんな自分が今会いたい人はやっぱり寅さん。

スーパーマンよりもかっけーなやっぱ!!!

アタシの父もきっと天国から観ていたと思う(入場無料で・・・)

image